2015年9月21日

PCXさんで海までGO!

やっとバイクに乗ることができました。
天気が良ければ富山県までいくぜぇ!と意気込んでいたのですが、どうにもこうにも先週からの風邪が治りきらず、体調があまりよろしくない&明日は日帰りで船橋に行かなきゃいけないので(また火鍋です。しかも日帰り!でも行きたい!)今日は無理をしないことにしました。

朝9時に家を出る予定が、グローブがないとかシールドが汚れてるとか雨合羽どうしたっけとか、わちゃわちゃしてたら9:30に。車だとぱーっと出かけられますが、バイクは事前準備がどうしても時間かかりますよね。

家を出るときは快晴

家の前では暑いくらいの快晴だったのに、途中から雲が多くなってきて、革ジャン着用で正解というような気候に。でも秋のツーリングは本当に最高ですな。一年で一番ステキな季節です。そこらじゅうからキンモクセイの香りがし始めて。ついつい木を探してしまいます。毎年秋になると、キンモクセイがほしいと思うんだけど、春になると忘れてしまっています。

海まで約1時間。波はそこそこあって、サーファーがたくさん。まあ、ヒザ〜腰あるかないかなんで、ショートだとキビシイかもな。

サイドバッグ外すの忘れた。

サーフィンしたいなあ


上越市の海から更に1時間弱走って、今日の目的地、マリンドリーム能生に。
途中、日本一周の自転車女子がいて、追い抜きざまにピースしたら返してくれた。頑張ってね!

既にバイクたくさん!
今日の目的は、ここで塩ワカメとイカ浜焼き(おみやげ)を買うこと。ここのイカ焼きはすごく柔らかくて、自家製の甘しょっぱいタレとの相性が最高なのです。塩ワカメとイカ焼きという匂いのキツイおみやげなので、サイドバッグがあってよかった。
魚正でワカメとイカ焼き購入

地鶏
その後は海でしばしボーッとして、とっとと帰ります。かぜっぴきなので、早めに帰りましょ。

海鳥が碁石のように

さっき追い抜いた自転車女子と今度はすれ違いました。今日はどこまで行くんでしょうか。
おや、海の中に何かがつったっています。何だ?

電柱?電線は張られていないようだけど?不思議な光景です。灯台でもないようだしね。

電柱?灯台?かかし?

途中の棚田スポット近くにある峠の茶屋は、この前「孤独のグルメ」で紹介されたお店です。やはり県外ナンバーがずらりと。こんなに混む店じゃなかったのに、やはりTV効果ってすっごいでっっすねー。
午後1時30分前で満車

借り入れ間近の棚田
家には2時前に帰ってきました。このくらいちゃっちゃっとしたツーリングだと楽だわ〜。
本日の走行距離:171km

ところで、ヨルタモリが本当に終わってしまったけど、ラストに信号旗で「matamitekurerukanya?」って出てたけど、期待してもいいかな?いいとも!

その信号旗で作ってみました↓

「HONDARA」って書いてあります


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...