2014年5月7日

連休ソロツーリング(2014.5.3 山形・仙台)

やっと連休だぜ、天気予報もばっちりだぜ!
ってなことで、5月3日から5日まで、東北までPCXしてきました。

我が家を朝6時に出発。明け方はやはり寒い><
今回の予定は、3日に長井市の總宮神社経由で仙台まで行くこと。仙台はホテルにお泊りデス。
翌日は塩竈市の鹽竈神社を参拝した後、松島・瑞巌寺、その先は石巻とか南三陸とか、行けるところまで行ってみようという計画。その日の宿は上山市の友人宅の予定。

PCXにむりやりサドルバッグをつけてみたけど、アーミーな感じはあまりフィットしないな。サドルバッグには雨具とロック類を収納。タンデムシートにはDEGNERの完全防水バッグをネットでセット。GIVIのケースがあるので後ろは固定できる。このバッグが実にいい背もたれとなり、ライディングポジションがまるでクルーザーのような感じになって、とても楽だった。

寒いのでコンビニで暖を。いい天気なんだけど
ずっと下道だったけど、新潟から山形県(国道7号〜113号)は渋滞もなく快調、快調♪第一の目的地、長井市の總宮神社には10:40頃到着。4時間ちょっとかかった計算に。
ここは宮司さんもライダー(「ぐうじののほん」)であり、東北近辺ではちょっとした人気スポットとなっている。

神社入り口にはテントが設置してあり、ライダーはここにバイクを置く。その壁面には白いパネルがあり、ライダー諸氏の愛に満ちた書き込みが!マジックを持って行かなかったし、ステッカーも忘れた。残念><

パネルにはおびただしい書き込みが!

この日は3人のライダーさんが。
總宮神社で御朱印をいただくと、何とお守りも。このお守り、デニム生地になっており、レッドタブまでついている。実にオシャレなお守りである。宮司さん、ありがとうございます。


總宮神社入り口でPCXたんと。
宮司さんのブログで有名なポーズ(上のリンクを見てもらうと出てくるよ)を一緒にとってもらい、ヒデキカンゲキのまま神社を後にする。
山形市を通り過ぎ、国道286号を仙台へ。途中、笹谷峠が通行できないとのこと。これはどうしよう、と思っていると、平行して走る山形自動車道を走るらしい。カブや125のバイクじゃ引き返さなきゃいけない。150で良かった!

仙台市には14:00頃到着。とりあえず駅近くのホテルの場所を確認。早く着いたので、仙台城にでも行ってみべえと走る。仙台駅から結構あんのね。

有名な。逆光だからカッコイイ。
仙台城址では、宮城縣護国神社に参拝。ここの御朱印、「お気持ちだけお納めください」とのこと。一応相場の300円を納めてきた。
ここで飲んだ「ずんだシェイク」美味かった!甘いシェイクと少し塩気のある枝豆がベストマッチ。こればかりはおみやげで買って帰れないし、他の場所で飲めるかどうかもわからないから、もう一杯飲んでおけばよかったかもな・・・。

ホテルには15:00には到着。すっかり疲れたので、シャワー浴びて全裸で(笑)昼寝。
夜は街をふらついたけど、高い牛たんは食べる気にはならず、あまりうまくないラーメンを食べて部屋に戻り、ビール飲んで寝る。

本日の走行距離:338km
本日の燃費:44.57km/L


2 件のコメント:

  1. 無事にご帰還のようで
    なによりです。\(^o^)/
    デニムお守りかっこいい!!
    義の文字がまた渋い!!

    熊本も熊本城内に護国神社が
    ありますよ。

    今後の旅の様子楽しみにしてます。

    返信削除
    返信
    1. >嵐さん
      神社仏閣大好きなので、機動性のあるバイクは参拝にうってつけです。瑞巌寺なんて、駐車場探しにみんな奔走してるのに、PCXだと短時間だったら路肩に置いとけますから。

      熊本城もいつか行ってみたい史跡の一つです。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...