2014年9月11日

第1回チキチキ さざえ堂まで行ってみやがれツー

ヤッホー。久しぶりです。
今年は雨ばっかり&降ると豪雨なのでイヤンなっちゃう。
それでも、いろいろ走りには行っているのです。

えっと、9月6日(土)、前日の酒も残っていなかったので、サクッと走りに行くことにしましたよ。朝6時には家を出ようと思ったけど、なんだかんだやってたら6:30になっちった。

で、ふと思いついて、片道200kmくらい走って会津若松まで。
会津若松の町並み。ステキ














もっとゆっくり回りたかったけれど、何と言っても日帰りだし、また200km走って帰らなきゃいけないので目的地の「さざえ堂」へ向かうことにした。
地図は持っていったけれど、開くのが面倒なのでとりあえず飯盛山を目指す。

飯盛山のふもとの駐車場で地図を広げてたら、土産物屋さんのおねいさんが「どちらに行くんですか?」と。「よかったらバイクもここに置いておいてもいいですよ」
ありがたくお世話になることにし、さざえ堂の場所も教えてもらい、飯盛山に向かう。

飯盛山への参道?
急な階段の隣には有料のエスカレーターがあるのだが、250円をケチったばかりにすんげー疲れた!なめちゃいかんね。

さざえ堂は飯盛山を半分くらい降りたあたりにあった。

うおー、来てみたかったのだよ。感動。当然400円払って上まで登ることにする。

この千社札って邪魔!
ここの特徴は、階段じゃなくてスロープが最上階まで続いており、しかものぼりとくだりの人が会うことがないという非常に珍しい作りなのである。全国に「さざえ堂」という建造物はいくつもあるけれど、こんな不思議なのはここだけみたい。

最上部。ここから下りへと
1回めは動画を撮りながら一周。2回めはじっくりと鑑賞。いやー、満足満足。
目的は果たしたので、とっとと帰ることに。夜用事があるので午後4時までには帰らなければならないしぃ。あ、でも土産物屋さんによって、さっきのおねいさんからおみやげは買いましたよ。一宿一飯の恩義だからね。冷たいそば茶も美味だった。おねいさんも可愛かった。




行きが国道49号から行ったので、帰りは国道252で帰ってくることにした。
途中、「天然炭酸水」という看板にひかれてちょい寄り道。

地元の方々が代わる代わる訪れる
地元のお父さんから、ペットボトルに入れてもらう。井戸から自分で汲み上げる方式のようだ。飲んでみたところ、確かに炭酸だ。ちょっと酸っぱい感じ。冬から春はもっと水位が上がってるし、味もまろやかなんだって。

夏は水位が低くなってるらしい

あとはそのままほぼノンストップで走り続けた。
腱鞘炎っぽい右手が痛くなって困った><


さすがに400km日帰りは結構疲れますな。走ったーって感じがしますわ。

本日の走行距離:410km
本日の燃費:49.52km/L
平均燃費:49.39km/L






2 件のコメント:

  1. おかえりなさい\(^-^)/
    飯盛山は白虎隊自陣の地ですね
    さざえ堂はいつぞや
    綾瀬はるかさんが
    はしゃぎながら観賞している
    番組を観て、面白い建物だな
    と思って印象に残っておりました。
    九州は熊本に住んでると
    なかなか
    福島を訪れる機会もなく
    Hondaraさんのレポで
    行った気になってます。\(^-^)/

    返信削除
    返信
    1. >嵐さん
      俺も九州まではなかなかいけません。
      離れてるライダーの交流があると、お互いが行った気になれる良さがありますね。

      でも九州行きたいな。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...