2014年3月15日

リトルカブ、現状復帰へ

今日は予報に反していい天気になったので(時々雪もちらつくけど)、暗い車庫を飛び出し、外で作業。

ついにリトルカブをノーマルに戻す時がやってまいりました(涙)
自分で決めたことだけどね・・・。

 

バッテリーボックスを引き出し、「電源くん」を取り外す準備をスタート。

エレクトロタップを割って配線を抜き、カブ側の線には絶縁テープを巻き養生して元に戻す。マイナス端子も外してバッテリーボックスから抜き去る。
キャリアの箱はカブ仲間のステッカーが貼ってあるので大切に保管しておくのだ。

 カットレッグを取り外して、ノーマルレッグを取り付ける。
ステッカーが一枚剥がれないので、そのままにしておく。
売れた時考えよう。とりあえず今週は自分で乗るし。

自作のマッドフラップはもう割れ始めてたので、そのまま手で引きちぎった。
うーん、久しぶりのこのフォルム。

エンジンかけてみたら一発で始動OK。
バッテリーがちょっと弱ってるから、充電しようかな。

月曜日、天気が良かったら通勤に乗っていけるんだけど。
明日は最後のスキー&町内の総会で飲むので乗れないのだ・・・

2 件のコメント:

  1. いよいよドナドナですね。
    hondaraさん考案のマッドフラップは
    私が受け継いでおります。

    最後の最後まで大事に乗ってあげて
    ください。p(^^)q

    返信削除
    返信
    1. >嵐さん
      3月31日まで乗るつもりです。で、ナンバー外して廃車手続きして。
      やっぱり軽くて扱いやすくていいバイクですね。別れが辛くなってきた。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...