2013年6月22日

危ない、危ない。クロスカブ。

修理に出してたリトルが仕上がったので、受け取りに。
オイル漏れはタペットメンテのボルトOリングが劣化、キャブもOリングとガスケットが劣化していたそうだ。これでバッチリ乗れるぜ!

と、帰ろうとした時にクロスカブ発見!


WEBで見た時にはデザイン、中華製、全てありえねーだろ!と思っていたのに、実物を見てしまったらかなり欲しくなってきた。

しかも、ドラッグスタードナドナ話の後だったから、その金で余裕で買えてしまう。いずれは遠乗りできるバイク買わなきゃなーと思っていたし、そこにまた悪魔の囁き。
「リトルも下取るよ。がんばるよ」
「買います。リトル売ります」

で、帰宅したけど、朝、リトルをいじってたらやはりコイツは手放せないなと実感。

カブ✕2台もいらないし、やはり中華だし、カスタマイズ代がめちゃかかりそうだし(アンダーバー&ハーフカバーだけでも5万円オーバー)なので、クロスカブはやめる。
リトルカブとともに生きていく。雨だし。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...